ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
29 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 投稿写真・動画・メディア集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1098
昨日 : 3160
今週 : 18022
今月 : 40966
総計 : 4133375
平均 : 1092
投稿写真・動画・メディア集 >> 静止画 静止画 > 風景写真 > 奥穂〜西穂稜線

静止画 静止画 > 風景写真 > 奥穂〜西穂稜線 RSS
[<   初冬の御嶽山・摩利支天山 初冬の御嶽山剣ヶ峰 大天狗の岩壁(八ヶ岳) 奥穂〜西穂稜線 大キレットと槍ヶ岳 前穂高岳北尾根 笠ヶ岳と谷川岳(谷川連峰・朝日岳より)   >]

奥穂〜西穂稜線
奥穂〜西穂稜線 ( 149.6 KB )


奥穂〜西穂稜線 高ヒット
投稿者 furaibou さんの画像をもっと furaibou    
タグ カテゴリ 風景写真     前回更新: 2007/9/26 13:18     写真・動画・メディア ファイルサイズ 149.6 KB
ヒット数 1320   コメント数 0    

2007年9月24日、穂高岳稜線(天狗のコル〜西穂高岳)にてジャンダルムを写す。機材=ノキアN73(携帯電話)
9月23日〜24日、上高地より岳沢〜前穂高岳〜奥穂高岳〜西穂高岳を歩く。初日の穂高岳山荘までの行程は小雨もパラついたが、2日目は高曇りのまずまずの天気となる。正面の三角錐が「ジャンダルム」、その左手は涸沢岳。奥穂高岳はジャンダルムに遮られて見えない。ジャンダルムの手前には「天狗の頭」、「間ノ岳」等の岩峰が続く。奥穂〜西穂間は、岩場慣れした登山者なら難しくはなく(細心の注意が必要)、2〜30人位の登山者に出会った。24日9時半頃、奥穂高岳では転落事故が発生している。ダブルストックで行動する危ない登山者も多いので、呆れてしまった。




[<   初冬の御嶽山・摩利支天山 初冬の御嶽山剣ヶ峰 大天狗の岩壁(八ヶ岳) 奥穂〜西穂稜線 大キレットと槍ヶ岳 前穂高岳北尾根 笠ヶ岳と谷川岳(谷川連峰・朝日岳より)   >]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド


execution time : sec
登山おすすめアイテム
最近の写真・動画・メディア