ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
27 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 投稿写真・動画・メディア集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 881
昨日 : 3433
今週 : 21687
今月 : 58345
総計 : 3674236
平均 : 1005
投稿写真・動画・メディア集 >> 静止画 静止画 > 風景写真 > 赤岩尾根(両神山)

静止画 静止画 > 風景写真 > 赤岩尾根(両神山) RSS
[<   サン・イシドロ広場 De San Marucos 赤岩尾根(両神山) 赤岩尾根(両神山) 戸隠山 戸隠山 鏡池にて 戸隠山・滑滝にて   >]

赤岩尾根(両神山)
赤岩尾根(両神山) ( 291.7 KB )


赤岩尾根(両神山) 高ヒット
投稿者 furaibou さんの画像をもっと furaibou    
タグ カテゴリ 風景写真     前回更新: 2016/10/17 22:33     写真・動画・メディア ファイルサイズ 291.7 KB
ヒット数 260   コメント数 0    

2016年10月16日、埼玉・群馬県境「赤岩尾根・1583mピーク」にて
 「手が真っ赤ですよ!」後続の仲間に言われ、左手を見ると、指先から鮮烈な血が噴き出していた。カッター刄のような鋭い岩角のエッジで、二本の指先はパックリ割れていた。
この先、越えなければならない急峻な岩場が連続する。右手一本だけで、攀じ登れるだろうか?不安が頭をかすめた・・
 ここは埼玉・群馬県境、百名山の一つである「両神山1723m」の西隣りに位置する奥深い山の中。両神山の名声に隠れて目立たぬマイナーな山だが、篤志家には人気の高い名峰である。迷路のように交錯した稜線、深い樹林の陰で牙を剥く岩峰群。紅葉の出迎えはなかったが、なかなか楽しめる山歩きだ。




[<   サン・イシドロ広場 De San Marucos 赤岩尾根(両神山) 赤岩尾根(両神山) 戸隠山 戸隠山 鏡池にて 戸隠山・滑滝にて   >]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド


execution time : sec
登山おすすめアイテム