ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 978
昨日 : 2511
今週 : 6127
今月 : 45221
総計 : 2170086
平均 : 694
TOP  >  山行日記

日記一覧

共有カテゴリー記事の抽出
当サイトに登録されている日記一覧
427件のうち91 - 120件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]
10月
25 (日)
カテゴリー  山行日記
茅ヶ岳(かやがたけ)は、山梨県にある山。北杜市と甲斐市にあります。 1971年(昭和46年)3月21日に『日本百名山』を著した小説家・深田久弥が、茅ヶ岳の登山中に脳卒中で亡くなっ...
続きを読む |  閲覧(1434)
10月
19 (月)
カテゴリー  山行日記
今回は足の調子が悪いので比較的短いコース、下呂の白草山へ。 天気良く御嶽山がクッキリ見えました。 次のトラックを見てみてください。 https://drive.googl...
続きを読む |  閲覧(1353)
10月
12 (月)
カテゴリー  山行日記
リベンジ3回目でやっと登頂果たしました。日曜日雨の為次の日、月曜日にづらしました。祭日の為沢山の人が登っていました。 天気も良く気温も涼しくいい登山日和でした。紅葉も良かったです...
続きを読む |  閲覧(1561)
10月
5 (月)
カテゴリー  山行日記
「東北のマッターホルン」という呼び名に誘れてつい行ってしまったが・・・・・ 登山道は悪路&細道&水溜り&登山口の祝瓶山荘まで2時間近く(約5km)掛かり雨も降って来てきて中止しま...
続きを読む |  閲覧(1413)
10月
4 (日)
カテゴリー  山行日記
朝日岳(あさひだけ)は、山形県と新潟県の県境上、朝日山地の南部にある山塊である。主峰の大朝日岳(標高1,870m)は山形県に属する。 紅葉登山、古寺鉱泉~大朝日岳山頂ルート&...
続きを読む |  閲覧(1251)
9月
27 (日)
カテゴリー  山行日記
白毛門とは冬の山腹にあるジジ岩、ババ岩に雪が付いて、氷門のようになり、白髪頭のように見えるところから命名されたと言われています。 朝方曇っていましたが午後になるに従い次第に晴れだ...
続きを読む |  閲覧(1476)
9月
14 (月)
カテゴリー  山行日記
十勝岳は、北海道の中央部の上川管内の美瑛町・上富良野町、十勝管内の新得町にまたがる標高2,077mの活火山。大雪山国立公園内の十勝岳連峰の主峰である。 前日の雨が嘘のように快...
続きを読む |  閲覧(1929)
9月
13 (日)
カテゴリー  山行日記
雨&霧で何も見えませんでした。 規制前の6月に雌阿寒岳を登ってので今回は雄阿寒岳に登ります。天気はあいにく雨でした。 次のトラックを見てみてください。 https://d...
続きを読む |  閲覧(1259)
9月
12 (土)
カテゴリー  山行日記
前夜、雨風が強く今回(6/10清岳荘登山口豪雨で退散)もダメかなっと思ったが早朝、雨が止んでいたので一応、清岳荘登山口まで行って見る事にする。 駐車場に着くと皆さん登山の用意をし...
続きを読む |  閲覧(1170)
9月
11 (金)
カテゴリー  山行日記
台風の残骸が知床に接近しているので羅臼岳を諦め知床五湖に変更、早朝6:00ゲートが閉まっています。見ると7:30に開くとの事。 ココは過去に来ているので駐車場&湖はスグソコ。車中...
続きを読む |  閲覧(979)
9月
10 (木)
カテゴリー  山行日記
苫小牧にある樽前山から高速で寿都町に寄る。 北海道出身の昔懐かしい歌手がコンサートがを見たい為に札幌市と函館市の中間にある寿都町に立寄る。 チケット¥2000 出演:メモリーグ...
続きを読む |  閲覧(5100)
9月
9 (水)
カテゴリー  山行日記
樽前山(たるまえさん、たるまえざん)は、北海道南西部にある支笏湖の南側、苫小牧市の北西部に位置する活火山。標高は最高点の樽前ドームで1,041m、一等三角点(点名「樽前岳」)の東山...
続きを読む |  閲覧(1005)
9月
8 (火)
カテゴリー  山行日記
函館山の夜景を見てそこの駐車場で車拍の予定が、ヤンキー軍団が押し寄せ賑やか過ぎて眠れず 港近くの堤防で仮眠する。ここも朝早くの釣り客の車が駐車してうるさかった。5:00過ぎ函館の...
続きを読む |  閲覧(861)
9月
7 (月)
カテゴリー  山行日記
アポイ岳は、「北海道の背骨」と呼ばれる日高山脈の南端にあります。標高は810.6メートルと低く、気軽に登山楽しめる山です。 この山の不思議なところは、標高が低いにもかかわらず20...
続きを読む |  閲覧(970)
8月
23 (日)
カテゴリー  山行日記
毛無山(けなしやま)は山梨県南巨摩郡身延町(旧西八代郡下部町)と静岡県富士宮市の県境に位置する標高1,964mの山で、天子山塊の最高峰である。 足の具合を兼ねて毛無山に....が...
続きを読む |  閲覧(7118)
8月
16 (日)
カテゴリー  山行日記
西湖の南湖畔から盛り上がった山塊が紅葉台、三湖台、足和田山(五湖台)です。 小さい山塊ながらも富士山を眺める絶景のロケーションとして人気がありますが、今回、時期外れって事で数人の...
続きを読む |  閲覧(1175)
8月
9 (日)
カテゴリー  山行日記
まだ足の状態が思わしくないので今日は行程が短い釈迦ヶ岳(富士・御坂山系)へリハリビ登山です。 登山口から釈迦ヶ岳山頂までのコースタイムは2時間足らずと短く、手軽に登山が楽しめるル...
続きを読む |  閲覧(1263)
8月
2 (日)
カテゴリー  山行日記
<p>鉢伏山(はちぶせやま)は長野県岡谷市に位置し、標高1,928.5mの筑摩山地の山で、美ヶ原高原の南東に扉峠をはさんで、<br /> 南側の高ボッチ山...
続きを読む |  閲覧(1880)
7月
20 (月)
カテゴリー  山行日記
駒ケ岳頂上山荘からの帰り。昨日とは打って変わって朝、ガスでしたが次第に晴れ渡り気温も上昇、いつもですけど帰りが長いよ~。 駒ケ岳頂上山荘---木曽駒ヶ岳---将基頭山---西...
続きを読む |  閲覧(1111)
7月
19 (日)
カテゴリー  山行日記
1年ぶりのテント泊、食料はパン&カップヌードル、重い物はなるべく避け究極の軽量化して臨みましたが・・・・ 天気の良い場所を選ぶと木曽駒ケ岳がヒット。 ココは何回も行っているので...
続きを読む |  閲覧(1183)
7月
13 (月)
カテゴリー  山行日記
天気快晴、気温は朝方は涼しい風で気持ちよかったのですが昼になるに従い急上昇。 朝、五竜山荘の小高い山で日の出を見て唐松岳の360度の展望に満足し、途中唐松岳を登り黒菱駐車場に汗だ...
続きを読む |  閲覧(1110)
7月
12 (日)
カテゴリー  山行日記
黒菱駐車場から八方ー唐松-五竜で日帰りの予定が暑さでバテバテ&時間が掛かりすぎて、 結局五竜山荘で一泊してしまいました。 私達はリフトには乗らず素泊で浮いた分ビール(¥800)...
続きを読む |  閲覧(1163)
7月
5 (日)
カテゴリー  山行日記
粟ヶ岳(あわがたけ)は、新潟県加茂市と三条市の境、県のほぼ中央にある標高1,293mの山である。日本三百名山の一つ。 前夜、上越のマッターホルンと言われる谷川連峰の大源太山の予定...
続きを読む |  閲覧(2651)
6月
29 (月)
カテゴリー  山行日記
小秀山(こひでやま)…1981.7m 御嶽山系の阿寺山地にある標高1,982 mの山。山体は岐阜県中津川市と長野県木曽郡王滝村にまたがる。 28日は風が強く登...
続きを読む |  閲覧(6739)
6月
13 (土)
カテゴリー  山行日記
雨の予報なので近くて比較的簡単な山ニセコアンヌプリ&イワオヌプリを選ぶ。 予報通り雨で全身ビッショリでした。途中タケノコ採りに夢中で時間が掛かりイワオヌプリ山頂辺り濃霧&強風で悲...
続きを読む |  閲覧(1330)
6月
12 (金)
カテゴリー  山行日記
石狩岳から次は樽前山の予定が明日だけ晴れで次の日は雨の予報なので一つでも百名山登りたいと、 車の移動が長いが羊蹄山に決める。 登山口(半月湖)には誰もいません。寂しいですが明日...
続きを読む |  閲覧(1142)
6月
11 (木)
カテゴリー  山行日記
暴風雨の斜里岳を諦め次の日、北海度のヘソ(真ん中)ニペソツ山か石狩岳のどちらか選択。登山口は途中まで同じなのでその方向へ。 っがカーナビが林道につながっていない?仕方ないのでネッ...
続きを読む |  閲覧(982)
6月
10 (水)
カテゴリー  山行日記
斜里岳に登るつもりで 清岳荘の登山口に向かう。朝、前日からの雨&風が止まず断念。代替措置として、藻琴山へ。 小清水コース 天気:小雨&霧 道道102号沿いの展望レストラン「...
続きを読む |  閲覧(1179)
6月
9 (火)
カテゴリー  山行日記
岩尾別温泉コース。小雨、強風の為途中断念。代替措置として知床五湖は行っているので今回は知床自然フレペの滝見学。 次のトラックを見てみてください。 https://drive...
続きを読む |  閲覧(999)
6月
8 (月)
カテゴリー  山行日記
北海道、阿寒の活火山で標高1,499m。古くはアイヌ語でマチネシリ。阿寒富士火山体が形成。 フェリーで17:30到着。苫小牧から阿寒湖を目指すが夜遅くなり途中から高速に乗り野中温...
続きを読む |  閲覧(1089)
427件のうち91 - 120件目を表示しています。