ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
19 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 119
昨日 : 2307
今週 : 7063
今月 : 108690
総計 : 7609922
平均 : 1745
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  三頭山 政和コース

kazuo さんの日記

 
2021
7月 6
(火)
20:10
三頭山 政和コース
本文

当初の予定は、雨煙別丸山分岐コース から登山開始でしたが、「三頭山雨煙別口」の丸太看板を見落とし、
「道の駅・ほろかない」へ行ってしまう。って言うよりもカーナビを当てにして行ったのが間違いでした。
仕方なく政和コースで。距離が長くなり雨予報なので心配しましたが全身びしょ濡れになりながら無事に帰る事が出来ました。
天気:雨&ガス  気温:12℃~15℃  風:山頂付近強風  展望なし  8合目から藪漕ぎ。 誰も出会わない。


政和登山口
マップコード:701 706 205*17
〒074-0425 北海道雨竜郡幌加内町政和第一
44.112446,142.136668
 

 


三頭山 https://goo.gl/maps/qD4GdLYrAmDHgeUU8


 

政和コース登山口からいきなりの急登です。

登山道は最近笹刈りされた感じで広けてます。

整備されて歩きやすいですが登り下りが笹枝で滑ります。

急な斜面をひと登りすると、あとは緩やかな道を下ったり登ったりして歩いて行きます。

「丸山オンコ」「水のみ場」を過ぎ、登りが少し急になってくると「丸山分岐」(5合目)に灯油悪です。

6合目「馬の背」を暫く行くとガスの間から少し展望が望まれました。

「馬の背」は、植物で見えないが両側切れ落ちているようです。

「馬ノ背」を過ぎると「見晴台」です。ガスで展望はありません。

 この辺りから笹刈りされていないようです。

雨は小降りなのですが藪が濃くなり、葉っぱや笹が体にかかりビショビショです。

7合目「深山オンコ」

この先から傾斜が増します。

キツイ「胸突き八丁」雨が本降りになりました。

8合目「展望台」ですがこんな状態なのでスルーします。

滑りそうな急坂を登り稜線らしき所に出ます。

雨はますます激しくなります。風も出てきました。

9合目の一頭山 一頭目でほぼ垂直の階段を登ります。

三頭山山頂は強風とガスで眺望はありません.

雨で全身が濡れ、寒いので早々下山します。

山頂直下に雪渓がありました。

稜線のアップダウンを2回繰り返し下ります。

滑る急坂の「胸突き八丁」を一気に下ります。

此処まで来ると風も収まり、寒さも和らぎました。

反射板が見えてきました。もう直ぐ8合目「展望台」です。

余裕ができたのですぐそこの「展望台」に行ってみます。
雲が掛かりあまりよくありませんが行く時より少し見えます。

7合目「深山オンコ」を通過します。靴の中まで水が入りまるで沢靴状態で、クチュクチュ言っています。

見晴台」に到着。近場の景色が見えるようになりました。

馬ノ背」を過ぎて、「5合目丸山分岐」に、
立派な看板があります。

あとはダラダラと緩い斜面を上り下りするだけです。

四合目から下界が見えてきました。
三合目水場へ。

2号目「丸山オンコ」辺りからは、雨も止みました。

滑る笹の緩やかな道を下ります。ぬかるみと笹藪はキツイ!

滑る急斜面を下ると政和登山口です。
今回は細かいアップダウンの繰り返しがキツかったです。

閲覧(1166)
«前の月次の月»
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アクセス数
6701737 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
kazuo さんの日記