ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (21 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1244
昨日 : 2172
今週 : 1244
今月 : 60654
総計 : 3967827
平均 : 1062
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  独鈷山

kazuo さんの日記

 
2019
10月 6
(日)
13:10
独鈷山
前の日記 カテゴリー  山行日記
本文

全山が鋸の刃のように切り立っており、信州の妙義山とも言われる。
独鈷山は古くから信仰の山として栄え、麓に広がる塩田平には前山寺、龍光院、塩野神社、中禅寺など多くの古刹があり、修験者が荒業のため登るに相応しい山だった事が頷けます。 
現在ある四つの登山コースはどれも整備され荒業修験者でなくても誰もが登れる山になりました。
二等三角点石柱と祠のある山頂から360度の展望が広がり、眼下に槍の穂先のような岩峰がいくつも連なりながら山頂に集まっているのも圧巻です。

天気曇り 気温:10~11° 山頂付近風あり 山頂付近ガスで覆われ展望なし。

 


平井
マップコード; 468 803 278*76
〒386-0321 長野県上田市
36.305640,138.191006

 


独鈷山
https://goo.gl/maps/S3f2j4N3A1UFuMyU9

 

閲覧(69)
«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
アクセス数
2629309 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
kazuo さんの日記