ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
26 人のユーザが現在オンラインです。 (22 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 942
昨日 : 1590
今週 : 2532
今月 : 63238
総計 : 3495634
平均 : 968
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  杓子山

kazuo さんの日記

 
2019
4月 29
(月)
10:20
本文

山中湖の北、忍野村の北面の山々の尾根歩きは楽しい。カヤトの原の上下もさることながら、富士山の眺めがいい。
小林経雄氏の『富士の見える山』によると、富士の北東から北北東の間、20度の範囲から眺めるのが雄大だという。
その範囲にぴたりと収まる杓子山。しかも最至近距離ときている。それに裏側の不動ノ湯を経て、頂上下まで林道が使える。
この林道の終点で目指す杓子山を見ると、大きなガレが落ちている。シャクというのは、地崩れのことである。恐らく「シャク地の山」が山名の由来であろう。
 頂上には、テーブル、ベンチの脇に三等三角点と赤い屋根の小祠、「御祖代山杓子宮」と杓子型の立て札がある。眺めがいい。
雲取山から西に奥秩父の山々。西は南アルプス、御坂の山。毛無山の東には富士山。余りにも大きい。

気温:5度~18度 晴れ
この時期ににしては珍しく前日に 雪が降り雪が残っていました。

 

 


高座山
https://goo.gl/maps/52CX1rxNAzAWr4zN8

 


杓子山360度 空撮
https://goo.gl/maps/LNHLQ5Gw8L9HU7P8A

 

杓子山 2019.04.29 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA
杓子山山頂
https://theta360.com/s/bSRBj0oadFscPaPmTP4OAdDvM?utm_medium=referral&utm_source=app_theta_win

 

閲覧(17)
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
アクセス数
2181216 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
kazuo さんの日記