ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 978
昨日 : 2511
今週 : 6127
今月 : 45221
総計 : 2170086
平均 : 694
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  蓼科山(女乃神茶屋登山口から往復)

kazuo さんの日記

 
2016
8月 21
(日)
09:30
蓼科山(女乃神茶屋登山口から往復)
本文

蓼科山は過去3回登っています。雪が多い冬にこのルートを2回登っているのですが夏は初めてです。
相当の傾斜で夏場は暑いのでしんどかったです。

すずらん峠園地駐車場---女ノ神茶屋・蓼科山登山口---標高2110m標識---幸徳平---蓼科山(ピストン)

記録: 2016/8/21 午前5:38蓼科山
総距離: 6.19km(3.8マイル)
合計時間: 6:46:07   移動時間: 4:40:04
平均速度: 0.91km/時(0.6マイル/時)   平均移動速度: 1.33km/時(0.8マイル/時)
最高速度: 13.60km/時(8.5マイル/時)
平均ペース: 65:39分/km(105:39分/マイル)   平均移動ペース: 45:16分/km(72:52分/マイル)
最速ペース: 4:25分/km(7:06分/マイル)
最大標高: 2527m(8292フィート)   最小標高: 1707m(5599フィート)
標高の上昇: 1060m(3478フィート)
最大傾斜: 75%    最小傾斜: -142%

 

 

駐車場&登山口 場所をGoogleMAPで確認する。
〒391-0301 長野県茅野市北山
すずらん峠園地駐車場: 36.084843, 138.280733
マップコード:  218 889 691*10

 

 

蓼科山山頂から少し行くと奥社がある。ここにジムがあるのだがレベル(8だったか?)が高くcpも高い。それに通信状態が悪いので途中で終わって仕舞います。 諦めて方向指示標で撮影。 - Spherical Image - RICOH THETA
  方向指示標 雲が出始めました。360度真っ白です。

 

女ノ神茶屋・蓼科山登山口。
前日、雨が少し降ったようです。

クマザサの道を登る。
チョット、ササでズボンが濡れますが登山道は余り濡れていませんね。

しばらく歩くと,濡れた岩や石がゴロゴロした急登が始まります。
ココから本格的な急籐です。

標高2110m標識近く。南八ヶ岳見える展望地に着きました。
気温が次第に上昇して来ました。汗ダクデス。

陽が射して来ましたが雲も多くなりましたね。

立ち枯れの木に差し掛かります。ここが一番つらい所です。
ずいぶんと登りましたね。過去2回冬に登っているのですが今回が一番つらいような気がしますね。

森林限界。視界が広がり岩登りが始まります。

大きな岩がごろごろした斜面を進み右にトラバースします。
風が少々あり気持ちいいですね。

最後の山頂直下の岩場です。
冬の時はこんなに回り込まなかったようね気がしますが・・・・

やっと登り切りました。山荘が見えます。
冬にあの山荘でテント張ったんですね。雪が多く風が強くて寒く泣きそうでしたのを覚えています。

山頂はこんなに広かったんだ。
山頂で雪を踏み抜きもがいていましたね。

神社もあります。ポケモンのジムになっています。

展望台からの眺めはガスが急激に湧きだしたので見えないです。
ここで昼食。虫多く食べるのに苦労します。

昼食を終え山頂に戻ります。

山頂はにぎわっていますね。
空は雲に覆われて来ました。少し寒くなって来たので早々下山開始です。

八ヶ岳方面はガスの中に・・・
岩場は慎重に・・・

急斜面が終わりダラダラと下山します。

縦走の若者と追い付け追い越せで下山します。

笹薮を下るともう直ぐ登山口です。

道路に出て女乃神茶屋の前を通り駐車場に帰還です。

閲覧(1565)
«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
887966 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
kazuo さんの日記