ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
25 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 投稿写真・動画・メディア集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 2448
昨日 : 3433
今週 : 23254
今月 : 59912
総計 : 3675803
平均 : 1005
投稿写真・動画・メディア集 >> 静止画 静止画 > 風景写真 > 北ア・唐松岳稜線漫歩

静止画 静止画 > 風景写真 > 北ア・唐松岳稜線漫歩 RSS
[<   富士山剣ヶ峰 秋色に染まる山 北ア・唐松岳稜線漫歩 北ア・唐松岳稜線漫歩 北ア・唐松岳稜線漫歩 北ア・唐松岳稜線漫歩 年末の日光白根山   >]

北ア・唐松岳稜線漫歩
北ア・唐松岳稜線漫歩 ( 106.9 KB )


北ア・唐松岳稜線漫歩 高ヒット
投稿者 furaibou さんの画像をもっと furaibou    
タグ カテゴリ 風景写真     前回更新: 2014/5/8 22:11     写真・動画・メディア ファイルサイズ 106.9 KB
ヒット数 466   コメント数 0    

2014年5月4日、北アルプス・唐松岳2696mより「五竜岳2814m」を望む
いつ登っても、積雪期の唐松岳は、惚れ惚れする景色が広がる。天候さえ気をつければ、お手軽な雪山歩きを満喫出来るので楽しい。八方尾根は、夏山かと見間違える程の登山者の行列でビックリしてしまった。山頂の山小屋が営業しているとはいえ、この強風下と明日の天気を考えると、少しは「ためらい」という意識が働かないのだろうか? 帰宅してパソコンの電源を入れると、山岳遭難のニュースが飛び込んできた。山の楽しさは、危険と隣り合わせでもある。ゴーゴーと唸りをあげる風に押しひしがえる前夜の天幕が、頭をよぎった・・。




[<   富士山剣ヶ峰 秋色に染まる山 北ア・唐松岳稜線漫歩 北ア・唐松岳稜線漫歩 北ア・唐松岳稜線漫歩 北ア・唐松岳稜線漫歩 年末の日光白根山   >]

 
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド


execution time : sec
登山おすすめアイテム