ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
46 人のユーザが現在オンラインです。 (43 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 46

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 5081
昨日 : 6131
今週 : 5081
今月 : 137524
総計 : 6196610
平均 : 1498
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  入野谷山(分杭峠から反射板)

kazuo さんの日記

 
2020
11月 8
(日)
15:30
入野谷山(分杭峠から反射板)
本文

入野谷山 / いりのややま (1773m)
入野谷山は分杭峠の東南方向に位置する二等三角点峰(点名:奥上野)である。

かつて話題になった日本三大パワースポット分杭峠のゼロ磁場辺りに登山口がある。
この峠は真夜中に何回か通ったが中々不気味な不陰気が漂う。
ただ、イタチやタヌキがよく出て和ましてもくれる。
天気:晴れ 風:少々 気温:5度~9度
絶景の峰(パノラマ尾根の頭)は天候もよく中央、南アルプス、北アルプスの槍穂高が見え360度の絶景でした。

 


駐車地(路肩)鹿塩
マップコード: 690 698 428*27
〒399-3501 長野県下伊那郡大鹿村
35.698961,138.065870

 

 

 

 

 

 

分杭峠付近は駐車禁止なので少し下った車道脇に停め登山。

分杭峠

紅葉が見事です。

鹿よけの柵

苔むした登山道

縁結びの柱。ベンチあります。

まだ紅葉が

希望の泉

分岐。反対側は光のテラスへ。

稜線の途中みたいなな山頂だ。

入野谷山

クマの落とし物

思ってたよりとてもいい山です。

絶景の峰(パノラマ尾根の頭) 中央、南アルプス、北アルプスの槍穂高まで360度の絶景です。

 一旦、下ります。

葉沢反射板までの急斜面の登り。

葉沢反射板ピーク(仮称)

絶景の峰。雲が開け行きよりきれいに見えます。

この稜線きれいですね。

また登り返して・・・

入野谷山へ。

分岐からの急斜面を下ります。

沢がある希望の泉です。

縁結びの柱を過ぎ・・・

丸太橋を渡り・・・

苔むした樹林帯もきれいですね。

風の丘を下れば・・・

登山口の林道へ戻ってきました。

分杭峠は観光客はちらほらいました。

国道を降り駐車地へ。

閲覧(599)