ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1401
昨日 : 1717
今週 : 4798
今月 : 54097
総計 : 4058066
平均 : 1078
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  夫神岳(おがみだけ)

kazuo さんの日記

 
2019
10月 6
(日)
13:10
夫神岳(おがみだけ)
本文

標高 1,250.1m
雨乞いの山として名高く、山頂には九頭竜とイザナギノモコトを祀った二つの祠があります。
別所温泉からも登ることができ、別所では500年以上前から伝わる雨乞いのお祭り「岳の幟」が有名です
今回は「まるべりーオートキャンプ場」から登りました。

天気:曇り&晴れ 気温;12° 風少し 山頂は一部展望空けていて後は木に覆われています。

 


夫神岳(登山口駐車場) 信州まるべりオートキャンプ場
マップコード: 177 075 183*57
〒386-1605 長野県小県郡青木村大字夫神
36.354821,138.122774

 

 

夫神岳 2019.10.06 - Spherical Image - RICOH THETA
夫神岳

 


夫神岳 空撮
https://goo.gl/maps/qtpobR94TQDpF3m67

 

信州まるべりーオートキャンプ場。
山羊に見送られて・・・

獣除けの柵をくぐる。

林道に出る。
途中、ショートカットしたが藪漕ぎ多く疲れ倍増。素直に林道進めばよかった。

ここから本格的な登山道

月波の泉。水が出ています。

大明神.
林道の分岐みたいです。ココまで車が行けそうですが一般車ダメ見たいです。

登山道はさらに細くなります。

はじめは傾斜が緩く・・・・

次第に急登になり・・・

展望もなくツズラ折の傾斜が続きます。

あと100mが辛い。

ところどころに標識があります.
最後の傾斜を登ると・・・

次第に展望が明け・・・

やっと夫神岳に着きます。

夫神岳山頂。天気最高 誰もいないのでゆっくり休憩。

山頂には石の社がある

180度展望を満喫して帰ります。

帰りも下りきついです。

木々の間から村を眺めています。

村が綺麗に見えますね。

山栗もありました。

大明神がある分岐。

 月波の泉近く。

林道この先右に下ります。

行きのショー化っと地点。
柵に沿って下ります。途中、アケビの殻が数個落ちていたのに回り見たけど無かったよ。

この柵、脇に登山者用通路があります。

信州まるべりーオートキャンプ場
山羊さん、ただいまぁ~。

閲覧(471)
«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
アクセス数
2710653 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
kazuo さんの日記