ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
29 人のユーザが現在オンラインです。 (25 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 3179
昨日 : 2685
今週 : 15824
今月 : 52045
総計 : 3216712
平均 : 911
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  恵庭岳

kazuo さんの日記

 
2018
9月 1
(土)
14:10
本文

恵庭岳(えにわだけ、アイヌ語: e-en-iwa)は、北海道の支笏洞爺国立公園にある第四紀火山である。
標高は1,320 mで、1991年に気象庁より活火山に指定されている。
山名はアイヌ語の「エエンイワ」(頭が・尖っている・山)に由来する。

朝方曇ってたが山頂で休憩している間に雲が開け視界が開け良い展望でした。

 

 

 

恵庭岳
https://goo.gl/maps/GpVuXsefD1T2

恵庭岳第一展望台から。支笏湖と恵庭岳展望 2018.09.01 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

恵庭岳第一展望台から。支笏湖と恵庭岳展望

 

閲覧(1407)