ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
30 人のユーザが現在オンラインです。 (29 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 30

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 384
昨日 : 2274
今週 : 4841
今月 : 25106
総計 : 3060843
平均 : 883
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  光岳(光岳小屋マデ)

kazuo さんの日記

 
2017
9月 24
(日)
20:50
光岳(光岳小屋マデ)
本文

国内には光岳より南にそれより高い地点はない。山頂部がわずかに森林限界を超えており、ハイマツおよび高山帯植生の分布の南限(ハイマツは世界最南端の自生地)及びライチョウの生息地の南限に当たることでも知られている。

南アルプス主脈の最南端。ハイマツだらけで展望なし。唯一山頂直下のセンジが原という山上の楽園が広がっている。

1泊2日で光岳に行ってきました。展望なし登りだけの修行の山。もううウンザリです。

天気:快晴  気温:17度 光岳小屋気温:7度 朝霜降りる。小屋(無料)綺麗で快適。人数15人位

芝沢ゲート-(自転車)-易老渡---面平---易老岳---三吉平---静高平---県営光岳小屋

記録時間    10:21:49

平面距離 12.1km       沿面距離  13.4km

最高高度  2533m       最低高度  699m

累計高度(+) 2985m     累計高度(-) 452m

平均速度 1.2km/h      最高速度  7.8km/h

 

 

 

易老岳
https://goo.gl/maps/ceqaNeGkNhs

 

芝沢ゲートから自転車で易老渡へ。
傾斜が程々にあり漕いでいると足が疲れ殆ど引いていく羽目に・・・。

易老渡の橋を渡って自転車をデポし登山開始。

いきなり急登です。

面平まで10番あります。標高1200m

やっと(8)です。面平まであと少し。急騰が続きます。

標高1400m 易老岳まであと3.4kmです。登り

1480mの標識。

面平は平でした。

12 1600m あと2.8km。

木々の隙間から聖岳が見えます。

22 2000m地点。あと1.8km

今度は聖岳がハッキリ見えました。

暫くで傾斜緩くなり・・・・

標高2200m 1.2km 26。

標高2254m。三角点。あと1.0kmガンバレ!!

29 だぞ!!

易老岳到着。疲れたのでしばし休憩。テントがあるよ。

こっちは茶臼行くみたいです。昔、冬に2回ほど行きましたが今日は行きません。

光岳方面に行きます。草紅葉していますね。

登り下り数回。

 視界が空けました。

斜面の向こうは中央アルプス?見えてないけど・・・・。

トリカブトが多く咲いています。
いい盆栽がありますね。チョット大きいけど・・・・

池?水溜り?。

暫く下り・・・

三吉平へ。あと1時間?

ココから岩場の激しい登りが続きます。

永遠と続きそうな急斜面。心が萎えます。

やっと半分、あと30分かい。

やっと傾斜が緩くなりました。

登り終えてホッとします。今日の修行は終わりましたね。雲が多くなりました。

静高平。振り返ると聖方面は雲の中から顔を出す。

水場で今夜の水を確保。

更に登ります。

左にイザルガ岳が見えます。今日はヘトヘトなので明日行きます。

イザルヶ岳分岐。ゼンジガ原の木道の先に光小屋が見えます。

草紅葉の綺麗なキャンプ場を過ぎ。

振り返るとイザルガ岳。

県営光岳小屋到着。

冬期小屋なので無料です。山頂は明日にまわします。
綺麗な小屋です。15人位泊まっていました。今日は夕食後就寝。

閲覧(3361)
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アクセス数
1622140 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
kazuo さんの日記