ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (15 人のユーザが 山行日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1204
昨日 : 2091
今週 : 5556
今月 : 31618
総計 : 2340862
平均 : 733
TOP  >  山行日記  >  kazuo  >  山行日記  >  空沼岳

kazuo さんの日記

 
2017
7月 6
(木)
10:50
本文

札幌市の南にあり支笏洞爺国立公園に含まれている。山頂は比較的平坦で、北側に万計沼、真簾沼、南側に空沼がある。山名はこの空沼に由来する。容易に登れるので、人気の高い山である。

快晴 午前中は天気良く、距離もありましたが殆ど林の中でしたので日光も避けられ湿気もないので汗もそれほどかかず登りも緩やかなのでそれほど苦労しないで登れましたが、いかにせん連登なので足にキテイマス。

駐車場が無いので奥まで入り林道のちょっと広めの所で路上駐車しました。

朝早かったせいか誰も居なかったので不安でしたが、山頂からの帰りは大勢の方とすれ違い人気のある山なんだと思いました。

途中の万計山荘が程よく大きくレトロっぽく綺麗でその前に広がる池、万計沼が青々して自然との調和が保たれていていい景色で泊まりたいなと思いました。


距離: 15.3 km

所要時間: 9 時間 11 分 24 秒

空沼岳登山口(05:57)---空沼岳(11:14)---空沼岳登山口(15:08)

平均速度: 毎時 1.7 km

最小標高: 361 m

最大標高: 1256 m

累積標高(登り): 1064 m

累積標高(下り): 1056 m

 

 

 


空沼岳山頂
https://goo.gl/maps/5TGfEutGAmS2
閲覧(1370)