ただいまの時刻
 
 
文字の大きさ small middle large  
ログイン名 パスワード   新規登録の方はこちら
ようこそ〜
いらっしゃいませ〜。 もしよろしければ ユーザ登録しませんか?
メニュー
おすすめ カテゴリ
オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが オススメBOOK を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 1102
昨日 : 1964
今週 : 3066
今月 : 35941
総計 : 2222281
平均 : 706

 

オススメBOOK : エントリ

  ≪  1 ... 20 21 22 (23) 24 25 26 ... 52  ≫  
岳 みんなの山 14 (ビッグコミックス)
yamanba ( 2011/05/11 )

石塚真一による、山岳救助を題材とした漫画作品。
なお、単行本での題は『岳』である。
『ビッグコミックオリジナル』2003年19号に初掲載された。
その後、同誌および『ビッグコミックオリジナル増刊』にて不定期連載を開始し、2007年7月からは『ビッグコミックオリジナル』に毎号連載となった。
マンガ大賞2008、第54回(平成20年度)小学館漫画賞一般向け部門を受賞している。

映画化    出演:小栗旬、長澤まさみ、
2011年5月7日に公開された。監督は『ヒートアイランド』の片山修。出演は『シュアリー・サムデイ』の小栗旬。詳細発表当時に刊行済みであった単行本11巻までのうち、前半のエピソードを基にしたオリジナル作品となる。
キャッチコピーは「生きる。」「標高3,190m 気温-25℃ 命は、命でしか救えない。」。
全国315スクリーンで公開され、2011年5月7、8日の初日2日間で興収2億6,465万6,200円、動員20万8,416人になり映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場第1位となった[5]。4割の観客が原作を読んだことのある読者であり、びあ初日満足度ランキング(ぴあ映画生活調べ)でも第1位となっている。

山に魅せられた男、島崎三歩。若くして世界の巨峰を登頂した後、三歩が選んだ道は日本での山岳救助ボランティア隊員だった。非常事態や緊急場面では、常に最善の結果を求めて冷静に救助活動を行う三歩。そのために非情で冷酷とみなされたり、はからずも「救助担当者の力が及ばず遭難者は助からなかった」と遭難者の関係者に責められることもある。しかし基本的に三歩は、登山者や遭難者に対して明るく優しく大らかに接し、山の素晴らしさをたくさんの人に知って欲しいと常に願っている。島崎三歩の救助活動の他に、山小屋の手伝い、県警警備隊関係者への訓練などを通して山の安全に関わる人々と、山を訪れる人々との交流を描いている。



該当する商品がありません
セールスランク:60932
コメント (0) | クリック(1746) | 評価 (0.00 / 0)


商品情報表示
  ≪  1 ... 20 21 22 (23) 24 25 26 ... 52  ≫  

注意事項:
  • カートに入れるボタンは、この商品をアマゾンのカートに追加するものです。このボタンをクリックしただけでは購入手続きとはなりません。気になった商品はカートに追加しておき、後で正式な購入手続きを行うことができます。
  • このページの表示内容はアマゾンのウェブサービスを用いた情報となっています。在庫状況や価格はタイミングによって変更されることがありますので、アマゾンのサイトで購入手続きを行う際にもう一度確認してください。
  • このページの表示内容は商品提供者、アマゾン、当サイト管理者等が著作権を有しています。内容のコピーや流用は行わないでください。

BOOK カレンダー
 2017年 11月 
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Amazon 検索
山岳小説